ブログ

社長ブログ

大田区鵜の木デイサービス新設工事

工事も順調に進んでいます!近隣の皆様には、ご迷惑掛けますがもうしばらく御協力おねがいします

2014年09月18日

大田区デイサービス新設工事

鵜の木の会社事務所の1階にデイサービスの施設着工

住まいる設計施工~お年寄りの皆様も一日楽しく寛げる施設です。

お風呂も広く桧風呂を取り入れ喜ばれると思います

2014年09月09日

半駐車場浸水事件!

半地下駐車場 先月の集中豪雨で(1時間100mm)想定外の雨!!汲み出しポンプも老朽化(おじいちゃん)

何とかしてーと言う事で住まいる参上!ピットの清掃・ポンプ交換及び定期的なピットの清掃を提案+

想定外を予想して、高さ20センチまで上げるをご提案

2014年08月21日

太陽に向かってのびる芽!

重~い石をも押し上げる力!みんなで力合わせて頑張る!家族です 毎日夜遅くまで働くお父さん

ご苦労様です お母さん毎日洗濯・家事ご苦労様です!お父さんが仕事終わって家に帰ると

子供・お母さんが~お帰りなさーいの言葉が次の日の励みになりますねーお父さん先にご飯食べる?それとも

お風呂? ウ~お父さんは、お風呂先に入るかなーっと ドリフターズのいかりや長介のコントみたいな

家庭が最近少なくなってるみたいですな~あんな石を夫婦で力合わせて持ち上げる家庭が理想です。

2014年08月21日

8月15日終戦の日

軍人230万人と民間人80万人の計310万人が犠牲になりました。私のおじさんも戦争体験者で、ゼロ戦の飛行機乗りでした

最後特攻隊で出撃しましたが、行く途中で終戦を聞き涙なが帰還したそうです。その飛行機も鉄がなく操縦席は、木製だったそうです

燃料も片道しかなく帰還出来るか分からない分しか入って無かったそうです。

中国満州と関東州には、開拓団民155万人の民間の日本人が居留 49年にかけて軍人を含め120万人超が帰国したが、旧ソ連の

対日参戦による戦闘や引上げ途中に飢えや寒さなどで、軍民合わせて24万5千人が命を落としたとされる。

日露戦争で、日ソ不可侵条約結んだのに終戦間際に日本に攻めてくる事は、信じがたいです。

2014年08月15日

大田区で信頼の株式会社住まいる社長ブログで最新の実績をご確認いただけます

株式会社住まいるは大田区を中心に、お客様目線に立った地域密着型のサービスをご提供しております。地域の皆様からの信頼も厚い当社の社長がブログを更新しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。
社長ブログでは主に最新のリフォーム実績や、お得なキャンペーン情報などを配信しております。工事完了ほやほやの施工事例を写真付きでご紹介するほか、社長でないとできない、50%オフ値引きなどの施工事例などもご確認いただけます。
株式会社住まいるでは戸建て住宅の水回りのリフォームから、賃貸住宅や売却希望のマンションの全面内装工事、中古住宅購入後のリニューアル工事などにも豊富な実績があります。株式会社住まいるが手掛けた中古住宅は、直ぐに売れたり、入居者が決まるとご好評いただいております。