ブログ

社長ブログ

8月15日終戦の日

軍人230万人と民間人80万人の計310万人が犠牲になりました。私のおじさんも戦争体験者で、ゼロ戦の飛行機乗りでした

最後特攻隊で出撃しましたが、行く途中で終戦を聞き涙なが帰還したそうです。その飛行機も鉄がなく操縦席は、木製だったそうです

燃料も片道しかなく帰還出来るか分からない分しか入って無かったそうです。

中国満州と関東州には、開拓団民155万人の民間の日本人が居留 49年にかけて軍人を含め120万人超が帰国したが、旧ソ連の

対日参戦による戦闘や引上げ途中に飢えや寒さなどで、軍民合わせて24万5千人が命を落としたとされる。

日露戦争で、日ソ不可侵条約結んだのに終戦間際に日本に攻めてくる事は、信じがたいです。

2014年08月15日